勃起不全とシアリスについて

勃起不全とその治療薬について

EDとその治療薬について

外国などではED、日本では勃起不全と呼ばれている、男性の性の悩みについて紹介します。

簡単に説明すると、男性器であるペニスが性的刺激を受けてもまったく勃起しない事をいいます。完全に勃起しない場合もありますが、たまに勃起したり、勃起しても挿入すると中折れしたり、自慰するときは勃起するのに女性とセックスの時に勃起しなくったりと色々なケースがあります。ペニスの大部分は海綿体というスポンジみたいなもので包まれていて、性的刺激を受けると神経を通して、海綿体に血が集まり、ペニスが硬くなります。

勃起不全の原因として、精神的な問題があります。女性経験が少なく、女性の前だと緊張してしまい勃起しなかったり、疲れやストレスなどが原因で勃起しない場合もあります。肝心な場面で勃起しないと自信をなくしますし、思う通りにできないとストレスの原因にもつながり、不眠症などの病気になってしまうケースもあります。また女性を避けるようになってしまい、女性関係でセックスレスの原因にもつながります。

症状を治す事は勿論できます。逆に悩めば悩むほど、勃起が思うよう出来なくなるので、早期治療が必要です。そこで今回紹介するED治療薬は、ここ最近では一番新しく、勃起しないという悩みを、たった1錠で解決してくれる男の救いとも言える薬です。

シアリスという薬で、シアリスとは2007年に日本で販売され始め、5、10、20ミリグラムと3種類の量があり、全て保険適用外のお薬です。気になる効き目ですが、最大でなんと36時間も効果があり、ジワジワと長い時間をかけて効果がでてくることが最大の特徴です。ウィークエンドピルなんて呼び方もされ、たった1錠で週末を乗り切れてしまいます。

また食事の影響も受けないため、服用前の食事に気を遣わなくてもいいところもポイントです。副作用も殆どなく、安心して服用出来ます。勃起不全の悩みはこれでおさらばです。このED治療薬を試してみてください。きっと素晴らしいセックスライフがあなたを待っています。

タダラフィルの作用と効果

シアリスの成分タダラフィルについて詳しく説明していきたいと思います。

【タダラフィルの特徴】

この成分は、5mg・10mg・20mgの用量単位があり、男性の症状の度合いなどによって処方量が変わってきます。まずこの成分の性質としては、水に溶けにくい性質とされ、溶け出すまでにはかなりの時間差があります。ちなみに、バイアグラ成分シルデナフィルとレビトラ成分バルデナフィルと比較すると溶け出すまでの時間は以下の様になります。
・シルデナフィル...約1時間
・バルデナフィル...約45~50分
・タダラフィル...1時間~4時間
と他と比べてもかなり溶けるまでに時間を必要とし、個人によっては最大でも3時間の差があります。なので服用のタイミングも他とは違い、目安としてはSEXの3時間前が良いとされているので直前での服用では効果を発揮させる事ができません。

欠点の様にも思えてしまいますが、溶け出しの遅さが副作用が現れる確率を大幅に下げてくれています。また、溶けるのが遅い事で体内で長く留まれるので、36時間という脅威的な持続時間を持つとされています。

ED治療薬の成分はどれも腸より吸収が行われますが、このタダラフィルは食事を挟んでも良く、約800kcalまでであれば効き目が不安定になることは無いとされます。目安として食べ物のCalを記載しておくので参考にして下さい。
・牛丼並盛り...約700kcal
・マクドナルドのビックマック...約560kcal
・ケンタッキー...約240kcal
かなりジャンクな食べ物ばかりを紹介しましたが、これ以上脂っこい食べ物で無ければほとんど問題は有りません。

【作用】

特徴が違えど作用自体には変化はなく、血管を拡張する作用が起こるとされます。勃起を起こすためには体内で分泌が行われるcGMPという物質が重要な働きを担っていて、これがペニスの血管を拡げてくれます。

しかし、勃起不全になってしまうとこの物質の分解が行われる様になってしまい血液でペニスを膨張させる事が出来なくなってしまいます。その原因となっているのが5型のホスホジエステラーゼと呼ばれる酵素で、ED治療薬はどれもこの酵素を阻害する事で、血管の拡張を促し硬い勃起状態が起こせるように男性をサポートします。

なので、血液で満たされた海綿体が静脈を圧迫する事によって硬さのあるまたそれを維持できる勃起状態を起こす効果を得る事ができます。

シアリス開発の経緯

シアリス開発の経緯

ED治療薬の開発経緯は、全く異なる病気を治す為に開発されたシルデナフィルがきっかけで次々に新しい薬が開発される様になりました。ちなみにですが、シルデナフィルは有名なバイアグラの成分です。

この次に誕生したのがレビトラです。バイアグラに速効性を付けた薬になり、素早い効き目が期待でき持続性も中時間程度となり、短時間での作用があらゆる状況で活かせる薬になっています。

そして最後に誕生したのがシアリスです。
最初に紹介した二剤は持続時間が、
・バイアグラ...最大で6時間
・レビトラ...最大で10時間
でしたが、この薬はこれを遥かに超える持続性を持っていて、最大36時間の持続時間が有ります。従来までは、頭のどこかで効き目を気にして男性が不安を抱える事も有りましたが、約1日半もの持続性がそういった精神面での負担を軽減させ、焦りを感じながらSEXを行う必要がなくなりました。なので、初めて服用する男性にも扱いやすいとされています。

また、2つの薬は副作用の症状が90%の方に起こるとされ、紅潮・頭痛・目の充血などが殆どの方に起こりましたが、シアリスはこれを30%にまで抑える事が出来るので不快な症状を気にする事も無くなりました。

こういった症状は急な血管拡張が起こる事でみられると言われていますが、穏やかな作用が特徴のシアリスは一気に血行が促進されないので副作用症状を抑える事ができます。持続時間や副作用の発現率を改善する事で、より男性が服用しやすい薬として開発されました。

また、もう1つ大きな改善点があり、それは食事の影響です。バイアグラは空腹での服用、レビトラは約700kcalまでは食事が出来ますが、速効性が失われるなどの問題を持っていましたが、シアリスは約800kcalまでは食事を摂る事ができ、食事を挟んだとしても効果が失われる事は無いのでSEX前に女性と食事に出掛ける事も出来るので、より自然な形で勃起を起こす事ができます。

それまで欠点とされていた事を殆ど改善して出来たのがシアリスであり、その有効性の高さから世界100を超える国で承認され、1000万人を超える男性が服用していると言われているので、誰にとっても有効性を発揮できる万能なED治療薬として世界中で愛用されています。薬価は高額ですが、その価値は十分にあるED治療薬とされています。

あなたの悩みも解決できる可能性は大です。

彼女が性欲が強いのに…
  • 年齢 43歳
  • 独身
  • 加齢でED

彼女が性欲が強いのに、加齢が原因でEDになってしまった方の悩み。彼女にがっかりさせてしまうのは、男として辛いですよね…それが原因で別れるという事にもなりかねません。彼女への要求へいつでも応えるためにシアリスを購入。

体験談はこちらから

糖尿病でもED改善
  • 年齢 56歳
  • 既婚
  • 糖尿病でED

糖尿病になるとEDを併発し易いと言われています。また、ED治療薬が効き難い場合もあります。さらに、ED治療薬を病院で処方してもらうのは恥ずかしい…シアリスを通販で、誰にも気づかれずに簡単に安く購入して改善できた方の体験談です。50代でもまだまだ諦める必要はありません

体験談はこちらから